龍泰寺の納骨堂・ご葬儀について

  • トップ
  • 龍泰寺の納骨堂・ご葬儀について

納骨堂・永代供養・収骨堂について

龍泰寺の永代供養は、この世に生を受けた人達の縁が絶えることないように供養します。
寂しさを癒し、自らの生きた証を目的として、永い歴史を持つ龍泰寺が直接管理し、永代供養してまいります。
龍泰寺では納骨堂・永代供養・収骨堂を曹洞宗の檀信徒のみ対応しております。
また、龍泰寺では経済的な負担を減らす為、収骨堂も管理しております。

33回忌まで又は50回忌までのどちらかをお選び頂き、そのあと龍泰寺の納骨堂で合祀します。
納骨堂は5寸の大きさの場合、12霊まで入れます。
収骨堂はお位牌は一柱までです。お骨は5寸の場合2霊まで入れます。
浄財に関しては年間の護持会費、年間行事の布施、回忌法要や葬儀の際の布施です。

納骨堂

お寺でのご葬儀について

葬儀式は心を込めて故人を送る営みです。また、僧侶がご遺族に寄り添うためには、お寺での葬儀は最上の場となってくれるよい機会ではないだろうかと思います。
龍泰寺では経済的な負担を減らす為、葬儀業者にお願いして、お寺での葬儀をしております。
設備とスタッフが不十分なので家族葬儀のみ、お寺での葬儀を対応しております。
詳しくは龍泰寺にご連絡ください。

龍泰寺 本堂